マジPEACE。

A「ほんと日本は平和だよね〜。」→B「マジPEACE。」から誕生。

『いぬやしき』面白いよ!生と死の涙の名作、映画化もするってよ!

2017年10月から12月まで、ノイタミナで放送されていたアニメ『いぬやしき』。

 

Amazonプライム・ビデオのラインナップにあったので11話一気に視聴しました。

 

一言でいえば、めちゃめちゃ感動した!!

涙が出そうになる場面も多々ありました。

 

突如高性能ロボット化した58歳のおじいさんと高校生の少年が、人知を超えた力をどう使っていくのか?という話。

 

本記事では、簡単なあらすじ個人的な見所を書いていきます。

さらに、2018年4月20日に実写映画化公開ということで、それも調べてみました!

 

『いぬやしき』とは?

元々はイブニングで2014年から2017年まで連載されていたSF青年漫画です。 (全10巻)

 

 

『いぬやしき』 あらすじ

 末期ガンを宣告されたさえない初老サラリーマンの「犬屋敷いちろう」。

家族にも相手にされず、公園で犬と泣いていた。

ふと見上げるとひとりの青年「獅子神ひろ」が立っていて、一緒に宇宙人の事故(?)に巻き込まれてしまう。

気がつくと、高性能のロボット人間になっており、ガンもなくなっていた。

「犬屋敷」は、自分が人間なのかどうか葛藤するが、力を使って人を救うことで自分の存在意義を確信していく。

一方「獅子神」は、力を使って人を殺すことで、自分の存在意義を確かめていくのだった・・・

 

 

見所① 人はいつ生きていることを実感する?

人が、自分が生きていると感じる時はいつでしょうか?

痛みがあった時、感動した時、楽しい時、など人それぞれだと思いいます。

 

私は根本的に、自分の人生を肯定できているときなのではないかと思います。

 

「いぬやしき」では、生と死が多く描かれます。

機械化してしまった犬屋敷は、人を救うことで、自らの生きてきた人生を肯定。

逆に獅子神は、人が死ぬことで自らの生を実感します。

 

最後の方で、

獅子神は「俺が悪役で、じいさんがヒーローってことか」と言い放ちます。

 

しかし、陰と陽のように、本質的にはどちらも同じことなのではと思います。

 

表裏一体で、誰にでも同じ側面はあるのではないでしょうか?

ただ、どちらが表に出るのか、出やすいのかに、人の人生が現れるのかもしれません。

 

犬屋敷は人を助けているとき、

「ぼくが58年間やってきたことは間違ってなかった。ぼくがやってきたこと、関わってきたこと、その全てが今、人を救うためにあった」 

と言います。

 

あなたはいつ、自分の生を実感しているでしょうか?

 

見所② 涙涙涙

これ登場人物泣きすぎじゃね?

と思うくらい涙の多い作品だと感じました。

 

生と死はそれだけ感情が動く。

 

獅子神の同級生で、いじめられて不登校になっている安堂。獅子神のおかげ(?)で再登校し始めます。

しかし、獅子神の殺戮を目の当たりにしたことで、安堂は犬屋敷と協力し、獅子神を止めようと奮闘します。

 

この安堂がめっちゃ泣く。

犬屋敷が救うたびに泣く。

 

私はこの安堂というキャラも、人を救うことに協力することで、生を実感する1人だったのではと推測します。

 

いじめられてたので、人の痛みを知っているだろうし。

 

次に、獅子神のことを好きになる同じクラスの渡辺しおん。

 

この渡辺しおんもめっちゃ泣く。

 

追われる獅子神を匿うことになるのですが、彼女は両親を亡くして、おばあさんと二人暮らしです。

 

泣く時は「獅子神クゥーン」というお決まりのフレーズがあるのですが、

私は渡辺しおんを、獅子神がいることで自分の生を実感しているキャラだと思います。

 

ここで気づいたのですが、

私たち人間には、人の生を肯定してあげることができるのではないでしょうか?

 

それは、恋人でも友人でも両親でも。

人は客観的に自分を見ることが難しいです。

 

自分を肯定できたとしても、やはりそれは他者が関わっている。

 

となれば、私たちは他者を肯定することで、自分の生も肯定できる。

 

AIやなんやと言われている今日この頃ですが、

人間であるということは、肯定し合えることなのかもしれません。

 

いぬやしき 上(完全生産限定版) [Blu-ray]

いぬやしき 上(完全生産限定版) [Blu-ray]

 

 

 

『いぬやしき』実写映画化!

CMで放送されてますが、2018年4月20日に実写映画が公開されます!!

 

主要キャストは、

犬屋敷-木梨憲武(とんねるず)

獅子神-佐藤健

安堂-本郷奏多

渡辺しおん-二階堂ふみ

 

まさかの木梨憲武さん笑

本郷奏多と佐藤健、逆もありだったかなぁと思いますが・・・楽しみですね!

 

特報映像もでてますね。

映画『いぬやしき』【特報】4月20日(金)公開 - YouTube

 

以上、まだ見てない方はぜひ見てみてください!